株TOP投資日記お出掛け写真 > 旅館くらしきの夕食(2011.11)
戻る

旅館くらしきの夕食(2011.11)


今日は倉敷旅行の折、以前から気になっていた「旅館くらしき」のお座敷で懐石料理を食べてきました。ここでは食前のおしぼりに季節の葉、食後のおしぼりにレモンが添えてあるところがちょっと洒落ていました。料理のほうは無難においしいという感じでしたが、これは京都の懐石や八戸の海の幸との比較で個人的な採点が辛くなりがちなせいかも知れません。また、ごはんの前に酢の物というところは変則的な印象でしたが、今回の料理の中でいちなんおいしかったのがこの酢の物というところから察するに、たぶん自信作をメインにもってきたのですね。なお、今回の食事は旅館くらしきの夜のお座敷の中でも最もベーシックな8,000円(別途税・サ15%)の懐石です。

No.1 No.2 No.3 No.4 No.5
No.6 No.7 No.8 No.9 No.10
No.11 No.12 No.13 No.14




戻る