株TOP投資日記お出掛け写真 > 鳥羽・志摩・伊勢・松阪 - 2013.3
戻る

鳥羽・志摩・伊勢・松阪 - 2013.3


今日はJTBのサービスプランで志摩観光ホテルに泊まる折、鳥羽、伊勢、松坂にも寄ってきました。

往路の近鉄の車窓では、榊原温泉口の駅からルーブルのレプリカと称しながら金色の仏像も聳える変な美術館の怪しげな姿が・・・。鳥羽では水族館で珍しい海の生き物やオトボケな魚などを見たあと、港で金ピカの浦島太郎やしゃちほこなどを満載のバブル観光船を発見しました。これに乗ってるところを知人に見られたらけっこう恥ずかしそうですが。


鳥羽
往路の車窓 鳥羽水族館1 鳥羽水族館2 鳥羽水族館3 鳥羽水族館4
鳥羽水族館5 鳥羽水族館6 鳥羽水族館7 鳥羽水族館8 鳥羽水族館9
鳥羽水族館10 鳥羽水族館11 鳥羽水族館12 鳥羽水族館13 鳥羽・観光船

志摩観光ホテルの食事はパン、バター、デザート(今回の夕食はJTB100周年でデザート2個付き)、朝食がとても美味でした。もちろんディナーもおいしいことはおいしかったのですが、最近は京都のお手頃なフレンチの店もクオリティーが上がっているので、志摩観光ホテルは割高な印象もありました。


志摩観光ホテル
夕日1 夕日2 夕食1 夕食2 夕食3
夕食4 夕食5 夕食6 夕食7 夕食8
夕食9 夕食10 洋朝食 和朝食1 和朝食2
ケーキセット1 ケーキセット2

伊勢ではおととしうなぎがおいしかったことが記憶にあったため、「喜多や」でおみやげに蒲焼を購入。そうそう、伊勢市駅のJR口から神宮の外宮につづく道では遷宮が近いせいか、「おかげ横丁」を意識した新しい店舗街が建設中で、すでに「赤福」や「豚捨」などもここに進出していました。これと反対に松阪はすごい寂れっぷりでしたが、城跡の近くにある古い住宅街はなかなかいい雰囲気をかもし出していました。


伊勢〜松阪
伊勢1 伊勢2 伊勢3 松阪1 松阪2




戻る